Keep on Jumpin'

2017年4月の記事一覧

2017年4月の記事一覧を表示しています。(1 / 1 ページ)

2017 Jリーグ 第9節 NACK5スタジアム大宮 アウェー 大宮アルディージャ戦

リーグ戦、前節はホーム埼スタに今年久しぶりにJ1に復帰したコンサドーレ札幌を迎えて3得点勝利。続くACLグループステージ第5節、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦は6得点の快勝でグループステージ突破を決め、公式戦6連勝中で迎えた今節は、アウェーでのさいたまダービー。

大宮は現在リーグ戦未勝利。獲得した勝点、わずか「1」で最下位と非常に苦しい状況にいますが、逆に精神的にはやりにくい相手。何せ相手は失うものがない状態。負けてもともとでぶち当たってくるのに対して、ウチは勝って当然という空気がプレッシャーになる。さらにここ数試合得点がとれていることで、選手の中にも「まぁ大丈夫だろう」という油断も生まれやすい。そしてその心配が今日は現実になってしまいました。

2017 Jリーグ 第9節 埼玉スタジアム2002 大宮アルディージャ戦

画像はDAZN中継より引用。今節は自宅でテレビ観戦。現地行かれた方々、お疲れ様でした。

Continue reading

AFCチャンピオンズリーグ2017 グループステージ 第5節 埼玉スタジアム2002 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦

ちょっと連戦が続いて選手のコンディションも気になるところですが、週末の札幌戦から中3日で迎えるのはACLグループステージ第5節、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦。

前回の第4戦で上海上港にホームで勝利し、グループ首位に立ったことで、この試合に引き分け以上でグループステージ突破自体は確定する重要なホームゲーム。あとは1位通過か、2位通過かというところですが、ホームでの最終戦となるこの試合できっちり突破を決めて、アウェー韓国での最終戦にのぞみたいところ。

AFCチャンピオンズリーグ2017 グループステージ 第5節 埼玉スタジアム2002 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦

Continue reading

2017 Jリーグ 第8節 埼玉スタジアム2002 北海道コンサドーレ札幌戦

前節は苦しい内容ながらもアウェーで東京をきっちり倒して勝点3を持ち帰り、リーグ戦の連勝を3に延ばし、公式戦も5試合負けなしという状況で迎えた今節は、ホーム埼スタに今年久しぶりにJ1に復帰したコンサドーレ札幌を迎えて。

直近でコンサドーレ札幌と対戦したのは2012年のJリーグ第28節(埼スタ)ですが、この時は降格がすでに決まっていた札幌さんに2失点して負けるっていうひどい試合でした。5年ぶりの対戦となりますがきっちり借りは返さないとね。

2017 Jリーグ 第8節 埼玉スタジアム2002 北海道コンサドーレ札幌戦

Continue reading

2017 Jリーグ 第7節 味の素スタジアム アウェー FC東京戦

前節は仙台を相手に圧勝し、リーグ戦 2連勝。続くACLグループステージ上海上港戦も勝利しグループ首位と勢いに乗ってきたものの、連戦の疲れもそろそろ気になる今節は、アウェーでFC東京と。

東京とはここ数年相性がよくて、負けていないわけですが、とはいえ決して楽に勝てる相手ではありません。しかも今日は気温も高く(27度もあったらしい)、連戦の疲れもそろそろ出てきそうな中での試合でしたので、運動量がキモのウチとしては90分を戦うかに注目していましたが、苦しい内容ながらカウンターのチャンス一発を逃さず先制、後半はかなり現実的な戦い方をして手堅くウノゼロ勝利。同日、神戸が敗れたことでリーグ戦首位を奪取してくれました。

2017 Jリーグ 第7節 味の素スタジアム アウェー FC東京戦

Continue reading

AFCチャンピオンズリーグ2017 グループステージ 第4節 埼玉スタジアム2002 上海上港戦

直近のリーグ戦はウチの攻撃力が爆発して7得点の快勝。週が明けて火曜日に行われたのはACLグループステージの第4節、上海上港戦。

前回、アウェーでの対戦では先に3失点してしまったことで難しい試合になった結果、2得点したものの悔しい敗戦となってしまいましたが、ホームでその借りを返す時。

AFCチャンピオンズリーグ2017 グループステージ 第4節 埼玉スタジアム2002 上海上港戦

Continue reading

2017 Jリーグ 第6節 埼玉スタジアム2002 ベガルタ仙台戦

前節はアウェーで首位を走る神戸に勝って鬼門突破。久々にホームに戻っての第6節は、ACLの関係もあり、ミッドウィークとなる金曜日の夜に開催。

せっかくアウェーで首位を叩いても、続くホームゲームで負けてしまってはその価値も半減してしまいます。その意味では今節は重要な試合となりましたが、攻撃力を存分に発揮しての7得点。前半だけで興梠さんがハットトリックをぶちかますなど、ほぼ一方的に仙台をボコっての連勝となりました。

2017 Jリーグ 第6節 埼玉スタジアム2002 ベガルタ仙台戦

Continue reading

2017 Jリーグ 第5節 ノエビアスタジアム神戸 アウェー ヴィッセル神戸戦

代表戦による中断期間を挟んだため、前節から丸々2週間のお休みを経ての第5節は、アウェーで現在開幕から4連勝、首位に立つヴィッセル神戸と。

4節終了時点での首位神戸との勝点差は「5」。ここで首位を叩けば勝点差は「2」につまり、次節以降の首位奪取に期待が持てる状況になりますが、逆に勝点を落とせばいかに序盤とはいえ首位と勝点差が大きく離れてしまう可能性もあり、ここはしっかり叩いておきたい試合。アウェー神戸戦は2007年以来勝利がない(ナビ杯では勝ってますけどね)鬼門と呼ばれる場所。鬼門突破となるかという注目の試合でもありましたね。

今回は現地に行けなかったのでDAZNさんで自宅観戦。地上波での中継がなかったのでちょっと心配ではありましたが、概ね止まることもなく観戦ができました。

2017 Jリーグ 第5節 ノエビアスタジアム神戸 アウェー ヴィッセル神戸戦

画像はDAZN中継より引用

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る