Keep on Jumpin'

浦和駒場スタジアム 第94回天皇杯2回戦 浦安SC戦

今年もこの時期がやってきました。天皇杯が始まるってことは、今年も半分以上が終わったってことで時間が経つのが早い気がしますが・・・・・・ さて、第94回天皇杯の初戦となる、2回戦は浦和駒場スタジアムで浦...

今年もこの時期がやってきました。天皇杯が始まるってことは、今年も半分以上が終わったってことで時間が経つのが早い気がしますが・・・・・・

さて、第94回天皇杯の初戦となる、2回戦は浦和駒場スタジアムで浦安SC(浦安サッカークラブ)と。浦安SCは千葉県浦安市に本拠地を置く地域総合型クラブ。現在は関東サッカーリーグ1部所属ですが、2015年までには日本フットボールリーグ(JFL)への昇格を目指しているというチーム。

浦和駒場スタジアム 第94回天皇杯2回戦 浦安SC戦

関東一部とはいえ、主要選手の中にはJリーグ経験者やJリーグクラブの下部組織出身者もいますし(ちなみに矢部雅明選手は浦和ユース出身ですね)、1回戦では格上のグルージャ盛岡(J3)を倒しての2回戦進出ですから、決して侮ってはいけない相手。(さらに余談ですが、浦安SCのアドバイザーにはゲルトの名も。ちなみにテクニカルディレクターには解説でおなじみの都並さんもいます)

でしたが、8得点して順当に勝ってくれました。まぁ余計な2失点もありましたけど。

今日のスタメンは最終ラインに森脇、那須、槙野。ボランチが阿部ちゃん、青木コンビ。両ワイドにウガとウメ、2シャドーに柏木と李が入り、興梠のワントップ。GKはブラジルから戻った西川。相手は関東1部リーグとはいえ、メンバーを落とすことなく、ほぼベストメンバーというスタート。

浦安SCに関しては事前に試合を見たことがなかったので今回が初見ですが、オーソドックスな4-4-2、かなりアグレッシブに高いラインを保ちつつ、しっかりとパスをつないでくるサッカーで、特にシステム的に明確なウチ対策というのはとってこず、いつもの自分たちの戦い方で正面からぶつかってきた感じ。

4バックの相手なのでウチのやり方的にはハマるわけで、そういう意味ではカテゴリーの差に加えて相手のシステム的にもやりやすい状況でしたが、前半の30分程度までは浦安の中盤での運動量も多く、かなりしっかりとプレスをかけてくることからそれ程好きにやらしてもらえる感じではありませんでした。

ウチは攻撃時、4-1-5になるので、1の周辺スペースはかなり空くわけですが、浦安は高い位置からのプレスでボールを奪うとこのスペースを使ってショートカウンターという狙いが見え、特に前半はそれが比較的狙い通りに発動できてたかなと。

実際、11分にコーナーキックから阿部ちゃんのヘディングで先制したものの、その後はチャンスは作るものの決めきれず、逆に37分には左右に振られたあげく同点ゴールを食らうなど、ちょっと微妙な時間帯もありました。

とはいえ、41分には興梠が、さらに前半ロスタイムには中央で李がディフェンスを引っ張り作ったスペースで興梠がうまくスルーしたところにサイドから走り込んだウガの3点目が決まり、2点リードで折り返し。

後半はかなり余裕ができたのかミスも減り、さらに浦安もリスクをとって前がかりになったのと守備面では徐々に足が止まって中盤がお留守になることも多く、そこをうまく突いて5分~10分おきに得点(西川さん指示による森脇ゴールやレアな啓太ゴール含む)し、最終的には8得点。終了間際にコーナーキックから1点決められる無駄な失点もありましたが、下部カテゴリの相手に対してしっかりと点差を付けて勝利。3回戦進出となりました。

ま、相手が相手なので来週から再開するリーグ戦の参考にはあまりならないんですが、ちょっと気になったのは先発した青木のところ、もうちょいボールを左右に散らしたり、前線に楔を打ち込んでいくような配球が欲しかったんですが、それがあまり見られなかったのが残念。特に相手との実力差がある試合ではもっと積極的にやって欲しかったかなと。

啓太の稼働時間を考えると、バックアップとしての青木にかかる期待は大きいと思いますが、元気が抜けて、柏木を1列前で使うことが増えた場合、啓太、青木で回すことになると思いますので、もうちょい頑張って欲しいなと言うのが個人的な感想でした。

あと、この時期、状況でベンチにも入れてもらえない直輝に関しては本格的に心配してる。ミシャさん的に直輝が構想から外れちゃってるのが丸わかり。マルシオが戻ってくればトップ下のポジション争いでの序列もさらに落ちるし、トレーニングマッチなどではボランチで使われてるけど本来のポジションじゃないし・・・ 難しいっすね。

と、暗くなっても仕方ないので話を戻しますが、3回戦の相手はザスパクサツ群馬に決まりました。次も会場は駒場らしい(噂) になりましたので、しっかり勝ち抜いて久々の決勝行きたいですね。

それから来週はいよいよJリーグも再開します。相手は新潟、埼スタでのホームゲームになりますので、再開の初戦を満員のスタジアムでしっかり勝って、後半戦も勢いに乗りたいですね。

浦和駒場スタジアム 第94回天皇杯2回戦 浦安SC戦

試合データ

観客: 7,275人
天候: 晴れ
試合結果: 浦和 8-2 浦安SC(前半3-1)
レッズ得点者: 阿部(11分)、興梠(41分)、ウガ(45+1分)、ウメ(52分)、森脇(58分)、興梠(77分)、啓太(83分)、関根(90+1分)
警告・退場: 興梠(警告×1)
主審: 家本政明 氏

[広告]浦和レッドダイヤモンズ ビューボックスチケット

Recent Entry

全ての記事一覧を見る