Keep on Jumpin'

駒場スタジアム 第93回天皇杯3回戦 モンテディオ山形戦

先週末に川崎とナビスコカップ準決勝を戦って中3日、今週末には大事な大事なJリーグ、鹿島戦を控えてっていう過密スケジュールの中でやってきた天皇杯の3回戦は、駒場スタジアムにモンテディオ山形を迎えて。 ベ...

先週末に川崎とナビスコカップ準決勝を戦って中3日、今週末には大事な大事なJリーグ、鹿島戦を控えてっていう過密スケジュールの中でやってきた天皇杯の3回戦は、駒場スタジアムにモンテディオ山形を迎えて。

駒場スタジアム 第93回天皇杯3回戦 モンテディオ山形戦

ベンチには一応、森脇、槙野、ウガという主力組を置いているものの、それ以外は皆さんベンチにすら入れない、ナビ杯、川崎戦から11人全員スタメンを入れ替えるっていう思い切ったメンバーチェンジをして臨んだ試合。ミシャさんがどれだけ週末の鹿島戦に照準を絞ってやってきたかってことの表れでもありますが、控え組にとってはアピールのチャンス。

だから結果を出して欲しかったんだけど、2-3で敗戦。今年の天皇杯は3回戦で終わりました。

今日のスタメンは、最終ラインに、ツボ、永田、野田。両ワイドに関口とウメ。ボランチに暢久、小島のコンビ。直輝と矢島が2シャドー。阪野ワントップの、GKは順大。サブには、ユースから関根くん(彼は来年トップ昇格内定済み)と、まだ高校1年生の邦本くんが入りました。

山形はオーソドックスな4-4-2で、中盤をコンパクトにウチの前線に入ってくる楔を消しつつ、サイドに追い込んでボール奪取からの速攻という狙いだったと思いますが、試合全体を通してこの狙いを、豊富な運動量を持って90分実行し、結果的に勝利を持って行きました......

ウチは最初から狙いだったのか、立ち上がり中盤で山形がスペースを与えてくれなかった結果としてそうなったのかはわかりませんが、甲府戦などで見せた、所謂、ゼロボランチの状態になってサイドを押し上げ、山形のラインの裏や、大きいサイドチェンジからサイドで数的優位を作ろうという意図が見てとれました。

しかし、山形ディフェンスのスライドが早かったことと、中央で起点を作る人がいない状態で相手を絞らせるわけでもなくサイドに逃げるようなパスが多かったため、ウチの両ワイドがフリーでボールを持てるような時間も少なく、逆に山形の狙い通りサイドに追い込まれてボール奪取されてっていうシーンが目につく展開。

もうちょっと前線、直輝や矢島のところに楔が入るといいんですが、4-4でしっかり守備ラインを作る山形に対してなかなか楔を入れられず、また、入ったとしても、控え組みはコンビネーション的な成熟が足りていないためかダイレクトプレーもほとんどなく、狭いスペースで足元に収めた結果、そこで潰されて終わりという形が多かった(普段、前線でボールを収めてくれる興梠さんの凄さと中盤から縦やサイドにパスをつけていく啓太さんの偉大さがわかります......もちろん彼らだけではないですが)。

この辺はトレーニングマッチなどをたまに見ていても感じる点ですが、ミシャさんがやってるような、とにかく反復して、動きのパターンを体に覚えさせていくってサッカーにおいては、やはり控え組は実戦経験が足りていないと言わざるを得ないでしょう。

で、先に失点したのはウチ。毎度のことで驚きもしませんが、今日も健在のうっかり永田さんが、最終ラインで不用意なプレーからボール奪われてショートカウンターを喰らってのもの。1試合に1回はうっかりミスをやらかすのが永田さんですが、今日も平常運転でございました。

ただ、その後すぐにセットプレーから阪野のダイビングヘッド(というよりスライディングヘッドか)で同点に追いつくと1-1で前半は折り返し。

後半は57分に暢久→野崎、65分には足をつった小島→邦本(クラブ最年少公式戦デビューおめ)として、ボランチの位置に直輝を下げる交代にでますが、2人目のカードを切った直後に山形の宮阪選手にゴラッソぶちかまされてスコアは1-2に。

失点直後に矢島→関根。同ポジションでの交代。すると、76分に邦本くんがバイタルエリアで粘ってこぼれたボールを左足一閃すると、見事なミドルシュートが突き刺さって同点。再度試合は振り出しに。

しかし、同点の数分後には悪い形でボールを失い、ロメロ・フランク選手にドリブルで持ち込まれると、ゴール前での切り返しに対応した野崎くんがチンチンにされてミドルを叩き込まれ勝ち越されると、そのまま追いつけずに試合終了となりました。

若手の選手を含め、出場した選手達は精一杯やっていたと思いますし、阪野、邦本という若手が2ゴールの活躍を見せるも、3失点が響いて敗戦と。守備陣にはベテランも多かったし、そのベテランが絡んでの失点もありましたので、反省すべきところはして欲しいっすね。あとやっぱりメンツがここまで変わると別のチームになっちゃう。これは今に始まったことじゃないですけど課題ですねぇ。

駒場スタジアム 第93回天皇杯3回戦 モンテディオ山形戦

ということで、天皇杯は終わりましたが、今週末は本命の鹿島戦。今日の試合で、天皇杯を(ほぼ)捨てたと言われてもおかしくないくらい主力を温存したからには、きっちり勝って、リーグ戦の優勝に近づきたいですね。

そういえば、堀之内さんのプレーを久しぶりに生で見られました。最後 2分くらいだったけど。