Keep on Jumpin'

駒場スタジアム 第93回天皇杯2回戦 栃木ウーヴァFC戦

天皇杯が始まると、秋って感じがしてきますが、第93回天皇杯、2回戦は駒場スタジアムで栃木ウーヴァFCと。栃木ウーヴァFCは来年発足予定のJ3参加を目指し、現在、日本フットボールリーグ(JFL)に所属す...

天皇杯が始まると、秋って感じがしてきますが、第93回天皇杯、2回戦は駒場スタジアムで栃木ウーヴァFCと。栃木ウーヴァFCは来年発足予定のJ3参加を目指し、現在、日本フットボールリーグ(JFL)に所属するチーム。

天皇杯の2回戦はJのチームにとっては初戦になりますが、過去、予選から勝ち上がってきたチームにJのチームが負ける、所謂ジャイアントキリングが何度も起こってて(実際にウチも喰らったしね...)、油断は禁物の初戦ではありますが、2-1で勝利し、3回戦に駒を進めました。

駒場スタジアム 第93回天皇杯2回戦 栃木ウーヴァFC戦

今日のスタメンは、リーグ戦とは大きく入れ替えて、普段なかなかチャンスがもらえない選手にとってはアピールの機会。最終ラインにツボ、永田、野田。ボランチに野崎、小島の若手コンビ。両ワイド、関口、永田拓。2シャドーにマルシオとウメ。阪野のワントップ。GKはギシさん。

トレーニングマッチなどでは見る形ですが、ビルドアップ時には小島が普段の阿部ちゃん、野崎が啓太の役割を果たす形。野崎くんは視野も広く、中盤でボール散らせますし、小島くんは時折見せる鋭いロングフィードが活かせるので、妥当な役割分担かと思います。

さて、個人的な注目は、栃木ウーヴァFCがウチに対してどういうサッカーをしてくるのかってことだったんですが、基本は4-2-3-1、守備時は4-4-2で2ライン作ってっていう、オーソドックスなやり方で、特にウチに対して特別な手は打ってきませんでした。これは単にスカウティングがされていないだけなのか、それとも自分たちのサッカーを貫こうっていうことなのかわかりませんが、ウチにとってはやりやすい形になっていたと思います。

で、実際にウチのセオリー通り、中央に楔入れてからのサイドっていう展開や、最終ラインからのサイドチェンジで、両ワイドがフリーで勝負できる回数も多かったので、その点は狙い通りかと。それに対する栃木ウーヴァFCの守備は、とにかく気合いでスライドするっていう感じだったので、相手ディフェンスの負荷は相当高かったんじゃないでしょうか。

ただ、ウチにも問題があって、やはりこのメンバーでは実践での練度が足りず、コンビネーションがキモのミシャサッカーにおいてはちょっとした連携、タイミングのズレによって最後のフィニッシュまで持っていく精度が落ちてしまうのは仕方ないのかもしれませんが、チャンスは作るものの、得点できない時間帯が長かったです。

とはいえ、前半23分には相手のミスから中盤でボール奪ってカウンター、ウメからのクロスを中央で走り込んできた小島が合わせて先制。その後、42分にはマルシオが倒されて得たPKをマルシオ自身が決めて追加点。2-0で後半に折り返しました。

後半、ちょっとウチがやりにくくなったのは、栃木ウーヴァFCが前半は比較的丁寧に繋いで手数をかけてくれてたのが、後半は前線にいる長身の若林選手をターゲットにシンプルに放り込んでくる策に切り替えたのが大きかったです。何度かチャンスを作られかけると、64分にはこれは自分たちのミスからですが、中盤でボールを失ってカウンターを喰らい、その若林選手のクロスから逆サイドにいた市川選手にダイレクトでボレーシュート決められてスコアは2-1に。難しいボールだったと思いますが、うまくあわせられてしまいました。

ただ、その後は栃木ウーヴァFCもさすがに運動量が落ちたのと、前線で手こずっていた若林選手が交代して、前半同様の繋ぐサッカーに相手が切り替えてくれたおかげで、しっかり守って、チャンスにはカウンターを当てるっていう感じで時間を使い、そのまま試合終了となりました。

いつもの悪い癖で、終盤、ちょっとウチのラインが下がってしまって中盤にスペースができるっていう状態になっていましたが、この勝っている状態にも関わらず、ラインは下がる、前線は前行っちゃって中盤スカスカでオープンな展開に自分たちから持ってっちゃうっていうやつ、普段のベストメンバーでも同じ事が起こってるのでこの辺は相手のレベルが上がると、この前の川崎戦のようにやられる可能性も上がるわけで、ちょっと注意しないといけないところだと思います。

ま、とにかくカップ戦は勝つことが大事ですから、きっちり勝ったことは素晴らしいと思います。次、3回戦は山形とらしいので、きっちり勝ち抜いて欲しいっすね。

駒場スタジアム 第93回天皇杯2回戦 栃木ウーヴァFC戦

試合データ

観客: 5768人
天候: 曇り
試合結果: 浦和2-1栃木ウーヴァFC(前半2-0)
レッズ得点者: 小島(23分)、マルシオ(42分/PK)
警告・退場: -