Keep on Jumpin'

NACK5スタジアム大宮 アウェー大宮アルディージャ戦 (Jリーグ第14節)

前の試合、ナビスコカップながら久々に勝利して、勝てない流れを断ち切った勢いで今日はリーグ戦での久しぶりの勝利を見たかったさいたまダービー、アウェーの大宮戦ですが、今日も勝てなかった。2-2で引き分け。...

前の試合、ナビスコカップながら久々に勝利して、勝てない流れを断ち切った勢いで今日はリーグ戦での久しぶりの勝利を見たかったさいたまダービー、アウェーの大宮戦ですが、今日も勝てなかった。2-2で引き分け。勝点1を手に入れました。ま、アウェーで勝点1をとったことは評価すべきなので次につなげて欲しいですが、失点の仕方など、以前から見られた失敗が繰り返されてる感はちょっと残念さが残る試合でした。

ナクスタでのダービーは相性よかったんで期待してたんですけどね...またラファエルにやられたよ。ヤツに決められると勝てないんだよなぁ

スタメンは、前試合と同じ。引き続きGKは順大が起用され、CBは暢久、永田のコンビ。大宮は前線のラファエルがスピードもあって背も高いので、高さ対策ならスピラ、ラインを上げてスピードでカバーなら暢久って感じなんでしょうけど、今日は暢久のスピードとラインを高めに設定できる攻撃面での特長を選択したんですかね。スピラも代表から戻ったばかりだったので多少コンディションに気をつかったのかもしれませんが。

で、試合の方ですが、前半は中盤の主導権争いで互いに前線から激しくプレッシャーをかけ、なかなかきれいにゴール前までは運べない展開に。大宮は結構シンプルにラファエルを的にゴール前にロングボールを蹴って、そのこぼれ球にイ・チョンスや藤本などが飛び込んでくる形で、ラファエルのマークに付いていたのが高さでは劣る暢久ということもあって結構いいポストプレーされちゃてた(マークを永田が代わるとかすりゃいいのにって思ったけどスピード対策優先だったのかな)んだけど、それでも決定的な場面は作らせず、逆に啓太の絶妙なクロス→エジのまさかのヘディング失敗っていう決定的なチャンスを作るなど、それなりに悪くない(決して良くもないけど)展開。

しかし、前半も終わり頃、サイドからのクロスをラファエルにヘディングで合わされて先制点を叩き込まれ、追いかける展開に。前半はそのまま折り返し。後半は高崎に替えて達也を投入すると彼が前線で相手ディフェンスの裏への仕掛けを繰り返すことで相手の最終ラインやボランチが引っ張られてあまりラインを上げられず、それによって逆にウチが中盤を支配できる立ち上がりに。いい流れになるかなと思ってた矢先、今度はコーナーキックからのボールを深谷に合わされて追加点。この辺で一瞬気持ちが萎えた...

2失点ともマークに付いていたのが暢久で、マークを捕まえきれずに外されて決められるっていうディフェンスとしては1試合に2回もやっちゃいけないミスで2失点。これはさすがにいかんですよ。

ところが、2失点目から数分後、ゴール前の混戦でマルシオが倒されてPK獲得。これをエジがきっちり決めて、早い時間に1点差にできたので、少しは気が楽に。その後、2失点のこともあってか暢久→スピラにCBが途中交代。

スピラへの交代で高さ的には揃ったけど、逆にスピード面では落ちるので、ラインが下がってまた啓太のところががら空きになったらイヤだなと思ってたんだけど、前述の通り達也が効いてるおかげで大宮の攻撃の起点になるボランチがあまり攻撃参加できず、逆にウチが中盤を支配して押し込める展開に。

勢いはウチだぜ、追いつけぇぇと思ってたら、元気くんがやってくれました。左サイドからドリブルで仕掛けてゴール前に切れ込むと、倒れ込みながらも見事なゴールを叩き込んで同点に。もう元気様々ですよ。その後はマゾーラ投入で押せ押せになるも、前がかりになった分、中盤ががら空きで両チームカウンターの応酬的なオープンな試合展開に。そのまま試合終了となりました。

以下気になった点など。

  • 前述の通り、暢久のところでマーク外されて2失点はちょっと厳しかったですね。1失点目もディフェンスラインは人数揃ってたし、2失点目もコーナーからだし、両方とも防げる失点だった。ま、暢久らしいっちゃらしいけど。
  • 個人的には、押せ押せの時にボランチの1枚を落としてマゾーラ投入はちょっと怖いっす。マゾーラに対する期待感は大きいんだけど、彼はそれ程守備をしないし、前、前に行く傾向があるので、バイタルががら空きになるし、マルシオがボランチに下げられちゃうことで彼の持ち味がまったく消されちゃって、全体的にごり押しサッカーになるのがちょっと...思い切ってエジと替えて元気の位置にマゾーラ、2トップを元気、達也にしちゃうとかの方がいい気がするけどな。どうせ後半途中からしかやらないんだし。
  • ポジションをある程度固定してってのがペトロの所謂オランダ式サッカーの基本なので仕方ない気もするけど、やっぱり味方に対するフォローや、例えば達也が裏に仕掛けることでできたスペースに他の選手が入ってくるような連動がいまだにほとんど見られないのは残念。
  • 元気は躍動、エジ、マルシオ、柏木がイマイチで悩むっていう状況が絶賛継続中なんだけど、次節から元気くんは代表戦でしばらく抜けるので今の元気頼みのサッカーは喜んでばかりもいられない。あと、元気の替わりにマゾーラ先発とかマジやめて欲しい(マゾーラが良くないとかじゃなくて、選手特性の問題。)んだけどやるんかな。気になる。
  • 2失点先にしたところから追いついたのは素晴らしいこと。逆に簡単な失点さえしなければ勝ててる試合なのでもったいないっちゃもったいないですよねぇ。
  • (番外)スタジアム暗い。夜に節電してもしようがねぇんだからくだらない気をつかってますアピールやめろ。
ペトロ
写真はイメージです...ウソ。冗談です。
Recent Entry

全ての記事一覧を見る