Keep on Jumpin'

国立競技場 アウェー柏レイソル戦(Jリーグ第10節)

2連敗で迎えたアウェー柏戦は雨の国立競技場。ゴールデンウィーク中、ろくな試合を見てないので今日くらいは最後気持ちよく勝ってくれよと思ってましたが...結果は1-3で完敗。もう泣きそう。 柏は前節のマリ...

2連敗で迎えたアウェー柏戦は雨の国立競技場。ゴールデンウィーク中、ろくな試合を見てないので今日くらいは最後気持ちよく勝ってくれよと思ってましたが...結果は1-3で完敗。もう泣きそう。

国立競技場 アウェー柏レイソル戦(Jリーグ第10節)

柏は前節のマリノスと同様、しっかり中央でブロックを作って守備から入る試合運び。前線からハイプレスでくるわけでなく、中央、バイタルエリアへの縦パスのみをしっかりケアしてウチの柏木やマルシオに仕事をさせない守備で、そこでつぶして、カウンター狙いという戦い方。これが今日はハマっていました。

柏は守備の約束事がしっかりしている印象で、どこでボールを奪うのかというのが明確。バイタルエリアへのパスが入った時は守備のスイッチを入れて、複数人で素早く囲い込みボールを奪取するが、逆にウチが最終ラインでパス回しをしている際や、サイドに関してはある程度自由に持たせてブロックを整える。

逆にウチはその辺が曖昧で、ボールを持たされてるところもあってパスの出しどころを探してパスを回すものの、バイタルに縦パスが入らないのでサイドからの崩しを狙うが、単純なクロスしか上がらないので柏の守備ブロックにはじき返されるの繰り返し。ボールを持たされている分、カウンターも狙えなくて手詰まり感がハンパない。その上早い時間帯に2失点もしてしまったことでますます難しい試合になってしまいました。

気になった点を下記に。

  • 失点の形が気に入らない。1点目はサイドからのクロスに中で合わされて、3点目はセットプレーからどフリーで合わされたのがきっかけ(実際の失点はそのシュートがクロスバー叩く→クリアが中途半端→押し込まれたんだけど)。去年、ウチのディフェンスラインは高さが足りないって散々言われて、その補強のために永田くんを採り、スピラをスタメンで起用してるわけだけど、にも関わらず横からのクロスやセットプレーから簡単に失点する...なんなの。
  • エジへのロングボールや楔のパスを入れるのはいいとして、彼にもっと周りが近づいてあげないと孤立無援で局面打開を求められてて不憫。エジに当てる→ワンツーで裏へとか、エジ落とす→そのまま裏に走る→そこへスルーパスみたいな連動がないといい形は作れないと思われ。
  • あとマルシオさん、いい加減仕事しろ。っていうのは冗談としても、彼の能力を活かせるかが今年のウチの成績に大きく関わってくるのは間違いない。彼を活かせる起用法や周囲との連動の仕方を早いところ確立して欲しいね。
  • 一樹は今日初スタメンだったけど、トップ下(ほぼ2トップだったけど)で起用されているわりには2列目から裏への飛び出しなど、おそらく彼に期待されてたような動きはあまり見られず残念。
  • 柏の攻撃時、ウチの最終ラインが引きすぎるのでバイタルが空いてしまう傾向があり(柏の攻撃が裏への仕掛けを意識していたので引いてしまう気持ちはわかるが)、暢久が広いスペースを1人で埋めないといけない状態になってる場面もちらほら(これ初戦の啓太も同じような状態になってたよね。柏木が攻撃参加したときは特に顕著)。そこを使われて決定機を作られること多々あり。
  • 上のバイタルが空いてるってのと関係するけど、2失点目はそのバイタルエリアを使われたあげく、そこで前を向いてボールを持ったジョルジワグネルに対して誰もプレスに行かないっていう最悪の守備。シュートコースを切るわけでもなく、プレスもかけない、全く何がしたいのかわからん。こういう初歩的な部分を怠って失点するのはホントやめて欲しい。
  • 連動せず、引いた相手を崩せない状態を打開するため、後半からセルやマゾーラを入れてのごり押し(個人技でなんとかしてよ的な)サッカーになるのがここ数試合続いてますが、負けてる試合でこれに同点の望みをかけるのははっきり言って疑問。1人の個人技で何とかなるほどウチのメンバーの個人能力がJの中で飛び抜けてるわけじゃない。もっと根本的な部分で改善が必要。
  • 引いた相手から点が取れないってのは、ある意味当たり前なんで点取るのに難儀するのは別にかまわないんだけど、ダイレクトプレーを織り交ぜる、クロス上げるタイミング色々を変えてみる、ミドルシュート打ってみる...etc、工夫してるなっていうのが見えないと観てる方はイライラするよね。
  • あとついでに言えば、今日はロングボールに対する競り合いでことごとく負けてた。ギシさんからのボールの入れ方、ちょっと考えた方がいい気がするよ。
  • シュート自体は打ってて、それはいいんだけど、決定的な形でのシュートは少ない。今日の試合だとスタッツだけ見たら両チームとも同じようなシュート数だと思うけど、柏は決定的なシュートが段違いに多かった。逆にウチは決定的なシュートほぼなし。それだけ崩せてない状態から無理矢理シュート打ってるだけってのが今の状況ってことですね。
  • 個々人でみると元気くんとか、ボールの受け方も悪くないし、守備も攻撃もすごくがんばってるんだけど、チーム全体としてみるとかみ合ってないってのがなんとも。当然だけど個々人がいくらがんばっても全員が正しく同じ方向に向かい、意思疎通がしっかりできてなければチームとしては力を発揮できません。その辺は監督、コーチのお仕事ですから、きっちり方向性を示してやって欲しいですね。

と、なんか文句ばかりになってしまいましたが、次からはホームでの3連戦。早いとこ立て直して、序盤戦の負けを取り戻しましょうぜ。特に次戦のセレッソは引いて守るようなタイプのチームではないから、比較的やりやすい相手かもしれないしね。期待しましょう。

おまけ。浦和カモン久しぶりにやった。っていうか後半は長いことやってたけど、試合開始前の浦和カモンを動画撮っといた。