Keep on Jumpin'

レッズ2011ユニ発売、オーセンティックとレプリカの違い

明日、2月11日(金)のAM10時よりレッドボルテージ、オフィシャルオンラインショップなどで2011年版のユニフォームが発売開始されます。 ...

明日、2月11日(金)のAM10時よりレッドボルテージ、オフィシャルオンラインショップなどで2011年版のユニフォームが発売開始されます。

2011年シーズン新ユニフォーム

発売されるユニフォームの種類と価格は下記の通り。

2011レプリカユニフォーム/ホーム/半袖
販売価格:10,290円(税込み)
サイズ:S・M・L・XL・XXL

2011レプリカユニフォーム/アウェー/半袖
販売価格:10,290円(税込み)
サイズ:S・M・L・XL・XXL

2011レプリカユニフォーム/ホーム/長袖
販売価格:12,390円(税込み)
サイズ:S・M・L・XL・XXL

2011レプリカユニフォーム/GK/半袖
販売価格:13,440円(税込み)
サイズ:S・M・L・XL・XXL

2011レプリカユニフォーム/ホーム/半袖/BOYS
販売価格:8,190円(税込み)
サイズ:130・140・150

2011オーセンティック/ホーム/半袖
※RED VOLTAGEのみの販売
販売価格:15,750円(税込み)
サイズ:S・M・L・XL・XXL

ユニフォームにはレプリカオーセンティックの2種類がありますが、オーセンティックというのは「選手仕様」のこと。つまり、実際に試合中、選手が着ているものと同じものということです。レプリカはそれを元にした市販版。基本的な素材などは同じですが、細かい部分で少し差があります。

例えば、左胸のクラブエンブレムが、レプリカでは圧着式のラバーワッペン、さらに★マークが刺繍なのに対して、オーセンティックではどちらも軽量化のため圧着プリントになっています。さらに、オーセンティックのみ、前面の裾に国連プログラム「SPORTS FOR PEACE!」のロゴがプリントされるなどの差があります。また縫製にも多少違いがあり、オーセンティックの方が値段も高くなっています。

レプリカにするかオーセンティックにするかは好みで選んだらいいと思います。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る