Keep on Jumpin'

駒場スタジアム ヤマザキナビスコカップ予選リーグ モンテディオ山形戦

今年、最初で最後の駒場スタジアム公式戦は、ナビスコカップ予選、モンテディオ山形戦。雨が降る中での試合だったけど、負けちゃって心も体も寒かったよ。。 ...

今年、最初で最後の駒場スタジアム公式戦は、ナビスコカップ予選、モンテディオ山形戦。雨が降る中での試合だったけど、負けちゃって心も体も寒かったよ。。

駒場スタジアム ヤマザキナビスコカップ予選リーグ モンテディオ山形戦 駒場スタジアム ヤマザキナビスコカップ予選リーグ モンテディオ山形戦

今日はワールドカップで留守の阿部ちゃんを除けばほぼベストメンバー。キーパーには順大。前半立ち上がりから失点までは、しっかりポゼッションしていい試合運びができてた。山形はいつもの通り引いて守るサッカー。特に中央はしっかりブロックを作っていたのでど真ん中はなかなか崩せないんだけど、ウガ、ヒラがサイドから積極的に仕掛けて、クロスを供給してた。でもやっぱり押し込んでいる時間帯、チャンスでしっかり先制点が取れなかったのが痛かった。そんなことやってるうちに逆にサイドからいいクロス入れられて失点と。石川はいいクロス上げますね。

失点シーンは、ちょうど見ていた場所の真ん前(今日は指定席観戦だよ)、中央でボール持った相手選手に対して、ウチの最終ラインが中に絞ったんだけど、ちょいと絞りすぎかなって思った矢先、ぽっかり空いたサイドのスペースを石川にうまくつかわれた。絞ってたぶん、サイドががら空きで、石川にはどフリーでクロス上げられちゃったんで、そりゃ田代にピンポイントで合うよねと...ついでにツボがちょっとボールサイドに引っ張られたんで、その背後で田代にうまいことヘディングされちゃいました。せっかくいい流れだったのにちょっとしたミスで先制点を与えちゃって、もったいない感じ。

先制点を与えちゃうと山形としてはプラン通りというか、後はしっかり守ってカウンター狙い。全員でブロックを作って、さらにラインも低く裏のスペースを消してくるのでウチも攻撃に時間がかかっちゃうと厳しい。それでもサイドから何度も仕掛けてクロスを上げるも、なかなかフィニッシュまでいかない。こういうときにどうやって崩すかってのはウチがここんとこぶち当たってる課題の1つですね。

後半も立ち上がりから積極的に仕掛けていくも、最後のクロスの精度が思ったより上がらず、やはりなかなかフィニッシュまでいけない時間帯が続いてもどかしい感じ。達也も貪欲に裏のスペースを狙いに行くけど山形のディフェンスラインがそれほど上げてこないのでスペースが足りない、中央は固められてるのでエジへのくさびのパスもなかなかいいポストプレーができず、決定的な状況にはならない。攻めてるんだけど点が入るニオイがしないっていう時間が長いこと長いこと。

後半途中からは元気くん投入、さらに高崎を投入するも安念ながら流れも変わらず。それどころか元気くん投入直後にはスローインからサイドを崩されて田代に今日2発目を献上。両方の失点ともゴール前で田代を捕まえられていない。ゾーンにはしっかり人もいて、ブロックを作ってるんだけど、その隙間に入り込まれてる。ゴール前ではもう少し「人を捕まえに行く」ディフェンスをしないとちょっとまずいですね。

先制点とって→引いてカウンター狙い→追加点、ってもう山形の狙い通りの展開になっちゃったんで、2失点以降は山形はさらにどん引きサッカー。もう全員自陣に引いてるような状態。そうなるとどんどんウチは追い込まれていくね。そんな状況で高崎を投入したのは、高さのある高崎を入れてパワープレー狙いかなと思ったんだけど、そんなに変化はなかったのが残念。せっかくヘディング強い高崎がいるんだから、アーリークロスでいいからもっとゴール前にボールを入れまくればいいのにって思ってたけど、そうはならなかったね。で、そのまま試合終了。攻め続けて完敗...つらい。

次はホーム埼スタで清水戦。次こそ勝って決勝トーナメント進出を早めに決めて欲しいな。