Keep on Jumpin'

埼玉スタジアム2002 ヤマザキナビスコカップ予選リーグ ジュビロ磐田戦

平日夜の埼スタ、ナビスコカップって事もあって客入りは22,000人ちょいと寂しい感じのホーム予選第1節。試合内容も寂しい感じだったので手短にメモ。 埼玉スタジアム2002 ヤマザキナビスコカップ予選...

平日夜の埼スタ、ナビスコカップって事もあって客入りは22,000人ちょいと寂しい感じのホーム予選第1節。試合内容も寂しい感じだったので手短にメモ。

結論から言えば前半最悪、後半ポンテ様々っていう内容で何とか引き分けっていう試合。

メンバーはリーグ戦でスタメンには入っていない選手を一気に使った感じで新鮮。トップに高崎、サイドバックには峻希と堤くん。堤くんはケガからやっと復帰。センターバックにはスピラ、ゴールキーパーは順大くん。しかしこのメンバーが前半は全く機能しなかった。。

誰が悪いとか言っても仕方ないし、ケガから復帰した選手も何人かいたので試合勘とかあるんだろうけど、全体的にまったく運動量が足りてない。特に磐田が両サイドをワイドに使っていたので、それにサイドの選手が引っ張りだされると中央にスペースができてそこを使われる。本来は全選手がボールサイドにスライドしてスペースを消さないといけないんだけど、それができないから選手間も間延びしてプレスも遅い。でボールを奪っても攻守の切り替えが遅いから磐田にブロックを作られてあとはその前で横パスつなぎ→イージークロスで跳ね返されるの繰り返し。。基本的なところができてないっていうか2年前くらいに見た記憶があるグダグダな感じ。。結局攻撃らしい攻撃もできず、1点リードされて折り返し。そりゃブーイングもでるよ。

ナビスコカップは若手やリーグ戦サブ組にとってチャンスなはず。ここでアピールすればリーグ戦でも起用される可能性が広がるわけだしさ。なのに何でここまで走らんのかね?ミスが怖いのか、積極的なプレーができてたのは元気くんや萌など、普段から出場機会がある選手ばかり。。見てる方だってミスのない完璧なプレーなんか期待してないんだよな。それより勝ちたいっていう意志を見せて欲しいんだけどさ。。

で、後半はロビー投入。これで流れが変わった。ロビーがボールを落ち着かせてくれるので周りが動きやすくなったのか、徐々に連動性が戻ってきた。とはいえ、磐田もしっかりディフェンスしてのカウンター狙いでなかなか同点弾が決まらない中、後半ロスタイムでロビーが決めてくれました。ぎりぎりの勝点1。

1点気になったと言えば、前半のスピラの出来。あれじゃ「高さだけ」って言われても仕方ないくらいイケてなかった。後半は徐々に落ち着いたのか良くなったけど、やっぱもう少し出場機会が必要ですね。ナビスコカップはいい機会なのでここでプレーの精度や周りとの連携を高めていって欲しいな。

次はリーグ戦に戻ってホーム湘南戦。埼スタでのリーグ戦100試合目にきっちり勝って欲しいですね。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る