Keep on Jumpin'

2009年12月の記事一覧

2009年12月の記事一覧を表示しています。(1 / 1 ページ)

埼玉スタジアム2002 鹿島アントラーズ戦(最終節)

鹿島の優勝がかかった最終節、ホーム埼スタで優勝決められるなんてのはなしにしてもらいたい一戦でしたが、ま、結果は残念な感じで、見たくないもの見せられましたよと。雨もひどかったし、心も体も寒かったよ。。

試合自体は立ち上がりから攻守の切り替えも早い、レベルの高い内容。よく集中して前線からプレスをかけ、前半はほぼうちのペースで試合が進んだ感じ。そういう意味で、いわゆるフィンケサッカーというものはある程度固まってきてるんだよね。ただ、いつもの課題だけど、中盤ある程度ボールを支配して、いい形で攻撃をするも、最後のクロスの精度不足、決定力不足を露呈した形。

たとえば、達也とかもっとゴール前で仕事してほしいんだけど、今日はクロス上げたり、中盤でくさびになってたりって、それはあんたの仕事じゃないだろと。確かにエジのワントップなのはわかるんだけど、彼を含めて達也や元気くんがもっとゴール前で仕事してあげないとフィニッシュの選択肢が少なすぎる。エジ以外のFWがほとんど点を取っていない今年の状況を考えると来年の課題が見えますねと。同時にボランチの攻撃参加ももっと増やしてほしいね。今日は攻撃力のある鹿島相手なので、なかなか難しいとは思うけど、それができないと分厚い攻撃にならないですよと。

後半の失点はうちの足が少し止まってきてってものあったけど、ま、クロスを上げた内田選手と、それに合わせた興梠選手をほめた方がいいね。それくらいピンポイントなクロスだったし、ディフェンスとしては足出せない難しいボールだったし。。けど、いつものパターンといえばパターンですね。直らんな。

その後、後半の終盤はなんかうちの選手も疲れたのか縦へのスピードがまったくなくなってグダグダな感じ。ホントの終了間際、たたみかける攻撃で期待感は高まったけど、結局今日はゴールが遠かった、というか鹿島の守備はやはり堅いね。

ま、終わってしまったことに何を言っても仕方ないので、来年はしっかりと結果を出してほしいもの。1年お疲れ様でした。また来年、埼スタでいい試合を見せてください。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る