Keep on Jumpin'

味の素スタジアム アウェー FC東京戦

記事書いて最後の最後で消えたのでテンション下がった。。もう1度書く気なくなったので今日の試合の印象だけ簡単に。 前半は守備に関する意識、集中力は高かった。だけど攻撃がイケてない。攻守の切り替え遅い。選...

記事書いて最後の最後で消えたのでテンション下がった。。もう1度書く気なくなったので今日の試合の印象だけ簡単に。

前半は守備に関する意識、集中力は高かった。だけど攻撃がイケてない。攻守の切り替え遅い。選手間の距離遠い、フォロー遅い。失点を恐れるあまりか攻撃に人数いなさすぎ。バックラインは高い位置をキープできてたが、東京は何度はうちのサイドのスペースをうまく使ってた。ここは修正の必要ありかなという印象。

後半立ち上がりは前半の反省もあってかいい形で攻撃が出来ていた。ダイレクトプレーでスピード感のある突破、攻撃にかける枚数も増えて、厚みが出た。で、峻希くんのすばらしいオーバーラップからのクロスをエジが技ありなボレーシュートでたたき込んで先制点。先制点なんて久しぶりだね。

後半15分くらいかな?元気くんがまさかのイエロー2枚目で退場。そこから先は守るしかない状態になったけど、みんな集中してしっかりと守りきった。達也に替えて暢久を投入してサイドを安定させ、エジ→タカ、峻希→ヒラと疲れの見える選手を交代して守りきる30分。ギシさんのスーパーセーブにも助けられ、なんとか手に入れた勝ち点3でした。特に最後の15分はマジでやばかった。

今シーズンもこれで残り3試合。気合い入れて最後までいきましょう。

味の素スタジアム アウェー FC東京戦 味の素スタジアム アウェー FC東京戦
Recent Entry

全ての記事一覧を見る