Keep on Jumpin'

埼玉スタジアム2002 大宮アルディージャ戦

先制点を献上する悪いクセはいつになったら直るのですかっていう。前節新潟であれだけ気持ちの入った試合をした後で、残留争いしてるチームに完敗するってのがいつものレッズクオリティなんだけど、それにしても全く...

先制点を献上する悪いクセはいつになったら直るのですかっていう。前節新潟であれだけ気持ちの入った試合をした後で、残留争いしてるチームに完敗するってのがいつものレッズクオリティなんだけど、それにしても全くと言っていいほどいいところのない試合、というか大宮がうちのいいところを出させないようにとても集中して試合をコントロールしてきたのにうまくはめられたという感じかな。

大宮はいつものとおりしっかり守ってカウンターっていうサッカーなんだけど、守備の意識が高く、中盤からしっかりとプレスをかけてうちの中盤を機能させない状態に。うちはエジがいないこともあって、ゴール前、縦にくさびのパスを入れるところもなく、サイドに追いやられる状況。大宮のディフェンス中央にはマトっていうデカイ壁があるので、単純にクロスを入れただけではなかなかチャンスにはならない。特に今日のうちのトップはタカと達也。2人とも高さが売りではないし、足下やスペースへのパスで活きるタイプ。何回かペナルティエリア内でのパス交換からいい形でシュートまで行くも、総じて得点のにおいがあまりしない前半。逆に裏のスペースをうまく使った大宮が先制。

先制点を決めた大宮のラファエルはデカイくせにスピードもあるし、足下の技術も高い。ほんと嫌な感じの選手なんだけど、1点目は飛び出しのタイミングに加えて走り方もうまいし、ホントいい選手取ったね大宮さんは。(現地で見てる限りオフサイドに見えたけどね。。)

で、ただでさえ先制されて大宮にとっては試合がやりやすくなった状況で、前半35分くらいかな、悪夢のロビー退場っていう決定的事件が炸裂。ゴール裏からはよく見えなかったけど、ユニフォームを引っ張ったってことみたいね。1枚目のカードもらってから2枚目もらって退場までが10分もなかった気がするんで、ちょっと軽率なプレーだよね。先制されたあげくに1人少ないんじゃ、もう大宮としてはしてやったりですよ。そんでそのまま前半終了。

後半は途中からセル、梅崎、さらに堀之内を投入して同点を狙うも、またもカウンターからラファエルの技ありシュートで追加点を喰らうと、終了間際にもだめ押しの3点目を献上し終了。あったまきたので早々に埼スタ撤収した。

これでしばらくお休みして11月の頭にアウェーFC東京戦。こんなんで大丈夫なんだろか。。まぁ最後までサポートするしかないので行くけどさ。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る