Keep on Jumpin'

宮崎キャンプでのトレーニングマッチ vs湘南戦は5-1で浦和が勝利(らしい)

監督がミシャになって初めての対外試合がキャンプ中の宮崎県総合運動公園内ラグビー場・サッカー場で湘南ベルマーレを迎えて行われ、5-1と浦和レッズがさい先のよいスタートを切ったようです。 あくまで現地に見...

監督がミシャになって初めての対外試合がキャンプ中の宮崎県総合運動公園内ラグビー場・サッカー場で湘南ベルマーレを迎えて行われ、5-1と浦和レッズがさい先のよいスタートを切ったようです。

あくまで現地に見に行っている人達のTwitterでのつぶやきなどを見ていての情報なので、私が実際に試合を見ているわけではありませんが、ミシャが目指すサッカーの形はかなり明確に見えたみたいですね。また、失点の仕方はキーパーも含めて最終ラインからビルドアップしていくサッカーにおいて、「最終ラインでボールを奪われる」っていうありがちなパターンでの失点のよう。

で、浦マガ島崎さんなども現地からTwitterでツイートしてくれていましたが、島崎さんはじめ、自分がフォローしている人が現地からつぶやいてくれた内容などをいくつかピックアップして試合の内容を推測してみようと思います。(オフィシャルサイトにレポートが載ったらメンツとかは追記します。 オフィシャルサイトに掲載されました。

まずトレーニングマッチは30分×4本の形式で行われたようです。浦和は最初の2本は同じメンツ(途中から一部3本目のメンツに交代)、3本目と4本目はメンツを入れ替えてという感じだったようです。スタメンに関して1本目、2本目は…

ということで、3-6-1(3-4-2-1)のシステムでスタートした模様。ミシャお得意の布陣ですね。なお、峻希、暢久、達也、岡本、マルシオはケガ、リハビリ中などの理由で欠場とのこと。

で詳細はわかりませんが、島崎さんのツイートを見る限り、1本目が2-0、2本目にさらに2得点するものの、1失点(三原に決められたらしい)して4-1になる流れ。

前線の選手がしっかり点とってくれてますね。一方で失点は高い位置でボールを失ってのショートカウンターからのよう。

さらに3本目。わかる範囲だと、2本目途中に順大→ギシさん、スピラ→永田。3本目頭からさらに、ポポ→ランコ、柏木→セル、ヒラ→ウガ、元気→野田あたりが交代した様子。

3本目は無得点で、4本目に野田くんがヘディングでのゴールを決めたようです。(セットプレーか、流れの中からかはわからないですけど)

ということで、結果としては5-1で勝利と。まとめると1本目が2-0、2本目が2-1、3本目が0-0、4本目が1-0で、トータルスコア 5-1 ということになりますね。で、試合が終わっての島崎さんのツイートが下記。

サッカーが大きく変わりましたよと。湘南も今年から監督が代わって、あちらもチームを作ってる最中でしょうし、こちらもキャンプ中で色々試したりしている中でのトレーニングマッチですから、この結果をもって何か本シーズンにすごく大きな意味があるかといえば微妙ではありますが、得点もきっちりできているようですし、悪くはないんじゃないですかね。早く公式戦が見たいです。

Recent Entry

全ての記事一覧を見る