Keep on Jumpin'

2012年の記事一覧

2012年の記事一覧を表示しています。(1 / 2 ページ)

ACLで浦和が対戦するムアントン・ユナイテッドについて調べてみた

来年、2013年のACL、予選ステージでは同じF組として、広州恒大(CSL優勝 / 中国FAカップ優勝)、全北現代(Kリーグ2位)、ムアントン・ユナイテッド(タイ プレミアリーグ優勝)との対戦となりますが、全北は過去に対戦経験あるし、広州恒大も去年、FC東京がACLで戦ってて見てたりするのでなんとなくわかるんですが、ムアントン・ユナイテッドだけ、どんなチームなのかちょっとわからなかったんで調べてみました。

Continue reading

2013年のJリーグ年間日程概要が発表。カレンダーも更新したよ

Jリーグ公式サイトで、来年、2013年シーズンの日程概要が発表されました。来シーズンも今年同様、J1は原則土曜日、J2 は原則日曜日という、固定曜日開催になりますが、開幕戦は3月2日最終節は12月7日となります。

2013年のJリーグ年間日程概要

なお、ウチはACL出場の関係で、一部の日程で日曜日に開催日がずれる可能性があり、その辺の詳細はもう少しあとにならないと発表されませんが、ひとまずこれで来年の予定は立てられますね。

Continue reading

浦和レッズ Google カレンダー、来年の日程も更新開始しました

別サイトでずっと管理しております、浦和レッズ日程カレンダー(Google カレンダー使用)ですが、来年の予定のうち、確定しているACL予選ステージの日程を反映しておきました。来年も予定がわかったところから順次更新管理していきますので、よろしければお使いください。

Continue reading

ACL 2013、予選グループFの日程

ACL 2013の日程がAFCのオフィシャルサイトで掲載されていたので簡単に。時間とかはまだ決まっていないので日付けだけですが。

ちなみに、浦和レッズは予選ステージ、グループF。広州恒大(CSL優勝 / 中国FAカップ優勝)、全北現代(Kリーグ2位)、ムアントン・ユナイテッド(タイ プレミアリーグ優勝)との対戦となります。

Continue reading

2012 Jリーグアウォーズに行ってきた

告知したとおり行ってきました。会場の横浜アリーナは、16時半開場で、18時から「J2 Exciting 22」及び「J2 Most Exciting Player」の発表。その後小休止があって、19時から表彰式の開始という流れ。

ま、予想通りですが、今年は広島さんの独壇場。J1優勝、ポイチさんが最優秀監督賞、チームとしてフェアプレー賞 高円宮杯、個人として佐藤寿人がフェアプレー個人賞、得点王、さらに最優秀選手賞と総なめにしていきました。各賞の受賞結果はこちらで公開されています

Continue reading

Jリーグ第34節(2012年最終節) 埼玉スタジアム2002 名古屋グランパス戦

1つ前の記事で書いたとおり、ウチは勝って、あとは周りの結果次第で3位、ACL出場権を獲得できる状況で、なんとしても勝って終わりたい最終節でしたが、満員の埼スタで、きっちり勝点3、しかも鳥栖、柏が敗れたことで、奇跡の逆転3位、来年のACL出場権を獲得してリーグ戦を終わることができました。

Jリーグ第34節(2012年最終節) 埼玉スタジアム2002 名古屋グランパス戦

Continue reading

来年度ACL出場権獲得(Jリーグ3位以内)の条件を整理

といっても簡単なんですけどね。ウチは勝つ以外は選択肢無し (一応、引き分けでも奇跡が起こる可能性はゼロではありませんが現実的に無理なので)。あとは鳥栖、柏の結果次第になります。

すでに前節、33節の時点で広島が優勝を決め、2位の仙台と3位鳥栖の勝点差が「4」開いているため、1位、2位は確定です。残るは3位にどこが入るかですが、今のところ3位に入る可能性があるチームは下記の表の通り、7位のマリノスまで。

Continue reading

Jリーグ第33節 ベストアメニティスタジアム アウェーサガン鳥栖戦

試合終わりに1泊して、ついさっき帰ってきたのでレビュー書くの遅くなりましたが、負けちゃいましたね… これで順位も柏と勝点で同じ、得失点差による 5位。自力でのACL出場枠獲得はなくなりました。最終節で勝つのが絶対条件、あとは鳥栖と柏の結果待ちという形になります。

個人的には久しぶりに鳥栖に行ったので懐かしいなって感じでしたが、試合は残念な結果だったので腹いせに博多でうまいフグ食いまくってきてやった。

Jリーグ第33節 ベストアメニティスタジアム アウェーサガン鳥栖戦

Continue reading

最近買ったCDなど

定期ポスト的なやつ。

エアロの新譜。オリジナルアルバムとしては11年振りなんすね。メンバーが歳とって、ボーカルが衰えただの色々言われますが、昔と比べたりせず今のエアロのアルバムとして楽しんだらいいと思うよ。相変わらずカッコイイし、バンドとして音楽を楽しんでる感が感じられる待った甲斐がある出来だと思います。また来日して欲しい。

Continue reading

ブログのタイトル変えました

もともとメインで更新してる Web 系のブログで書かない雑記置き場としてはじめたこのブログ (なので、タイトルも …TypePad Branch ってしてたんですけど) ですが、続けているうちに今ではほぼ、99%浦和レッズ関連のサッカー観戦記録になっちゃったんで、もうブログのタイトル変えました。

ということで、今後ともよろしくお願いします。近いうちにブログのデザインも変えるかも。

Jリーグ第31節 等々力陸上競技場 アウェー川崎フロンターレ戦

あんまり詳しく知らないんですけど、今シーズン終わりから等々力競技場は改修工事にはいるんですよね。なので、たぶん今の状態の等々力競技場に来るのは最後になる試合だったと思いますが...見事に負けて帰ってきました。残念。

ホーム札幌戦での敗戦アウェー仙台戦での連敗、さらに前節の引き分けと勝点を積みそこなったことですでに自力で優勝するチャンスはなくなっていたし、現実的には3位でシーズンを終えられるかが焦点だったとはいえ、他チームの結果は別として、残り試合いい結果さえ出せれば可能性はゼロじゃないと言い聞かせてきたわけですが、ここにきての大量失点での敗戦ってのはさすがにわずかな希望を打ち砕かれた感じでダメージでかかったです...

Jリーグ第31節 等々力陸上競技場 アウェー川崎フロンターレ戦

Continue reading

Jリーグ第30節 埼玉スタジアム2002 セレッソ大阪戦

前節、アウェーの仙台戦は、今季初の連敗で厳しい状況に追い込まれましたが、ここで諦めたら終わり。ホームに戻ってのセレッソ大阪戦は気持ちを切り替えて、きっちり勝点3を取りたかった試合でしたが...スコアレスのドローで勝点1を分け合う形になりました。

Jリーグ第30節 埼玉スタジアム2002 セレッソ大阪戦

Continue reading

Jリーグ第29節 ユアテックスタジアム仙台 アウェー ベガルタ仙台戦

ウチは現在3位。2位の仙台とは勝点差3、首位の広島とは勝点差6の状況で迎えた2位仙台との直接対決はアウェーのユアテックスタジアムでしたが、残念ながら常にスコアを先行される厳しい試合展開で、2得点と食らいつくも、3失点で敗戦。この日、首位の広島が柏に敗れたことで首位に勝点54の広島と仙台が並び、ウチはそれとは勝点差6で3位に続く形となりました。

Jリーグ第29節 ユアテックスタジアム仙台 アウェー ベガルタ仙台戦

Continue reading

佐賀県総合運動場陸上競技場 第92回 天皇杯3回戦 カマタマーレ讃岐戦

2回戦のヴォルカ鹿児島戦に勝利しての天皇杯3回戦は、佐賀県総合運動場陸上競技場でJFL、カマタマーレ讃岐と。仕事で佐賀までは行けなかったのでテレビ観戦です。

今日のスタメンは、ツボとマルシオがお休み。ツボの位置に阿部ちゃんを下げて、最終ラインが阿部ちゃん、永田、槙野。ボランチに啓太と柏木。2シャドーにポポさんとウメ。ウガ、ヒラの両アウトサイドに、元気がワントップという布陣。サブには久しぶりに暢久が復帰しました。

Continue reading

Jリーグ第28節 埼玉スタジアム2002 コンサドーレ札幌戦

...前節のレビューの最後に書いた心配ごとがホントになるとは...なんつーか、こういう「ここで勝っておけば」っていう試合を落とすのは近年、ウチのお家芸状態になっていますが、今日もそれ。とはいえ、札幌さんもウチをよく研究されたようで、守備面ではウチのストロングポイントをことごとく消し、そこからのカウンター一発狙い。結果的には完全に狙い通りにやられたなと。

Jリーグ第28節 埼玉スタジアム2002 コンサドーレ札幌戦

Continue reading

Jリーグ第27節 国立競技場 アウェー柏レイソル戦

前節、夢のスコアでの惨敗から1週間をあけてのアウェー柏戦は国立競技場で。前節みたいな負け方をするのは、長いシーズンを通して言えば仕方ないとして、重要なのは次の試合に引きずらず、うまく切り替えて連敗をしないこと。

その点、今日の試合は選手からも絶対に勝つんだという気迫のようなものが感じられ、90分諦めずに全力を尽くしてくれた結果がロスタイムでの劇的な逆転ゴールにつながったんじゃないですかね。我々サポも、アウェーながら、選手達を後押しする雰囲気が作れたんじゃないかなと思います。結果は1-2で勝利。

Jリーグ第27節 国立競技場 アウェー柏レイソル戦

Continue reading

Jリーグ第25節 日産スタジアム アウェー横浜F・マリノス戦

前節の引き分けから、天皇杯を挟んでの25節は、アウェー日産スタジアムでマリノスと。

マリノスさんには、前回対戦、ホームで負けてるので、ダブル喰らわないためにも今回は勝ちたかった一戦ですが、きっちり勝利して終盤戦に貴重な勝点3をあげてくれました。

Jリーグ第25節 日産スタジアム アウェー横浜F・マリノス戦

Continue reading

浦和駒場スタジアム 第92回 天皇杯2回戦 ヴォルカ鹿児島戦

トップチームにとってはリニューアルした浦和駒場スタジアムでの初の公式戦になった天皇杯の2回戦は、鹿児島県代表のヴォルカ鹿児島さんと。ヴォルカ鹿児島は地域リーグ所属ですが、2015年にJリーグ参入を目指すチーム。

試合開始が13時と、かなり暑い時間帯に行われたので、試合やってる方は当然、見てる方も結構キツイ感じでしたが、まさかの先制点を献上後、相手の堅い守りをなんとか崩して2得点、2-1で勝利となりました。

浦和駒場スタジアム 第92回 天皇杯2回戦 ヴォルカ鹿児島戦

ウチが悪かったとかいうより、ヴォルカ鹿児島がよく守って、ウチの攻撃を封じていたなという印象で、やっぱJ1対地域リーグとレベルに差がある同士の対戦とはいえ、負けない戦いをされるとなかなか得点するのは難しいもんです。

Continue reading

Jリーグ第24節 埼玉スタジアム2002 大宮アルディージャ戦

連勝で迎えたホームでのダービーマッチ、相手は絶賛残留争い中の大宮さんなわけですが、なんでここには勝てないんすかね...早い時間に先制し、さらに大宮が1人退場者を出して数的優位になるも、追加点を奪えず試合を決めきれないうちにワンチャンスを決められて同点、そのまま引き分けとなりました。

Jリーグ第24節 埼玉スタジアム2002 大宮アルディージャ戦

Continue reading

Jリーグ第22節 埼玉スタジアム2002 鹿島アントラーズ戦

前節はアウェーで残念な敗戦でしたが、気を取り直してのホームゲームは前回アウェーでは勝たせてもらった鹿島を迎えて。結果はタフな試合ながらも2-1で勝利し、鹿島からは初(だよね?)のダブルってことで、久しぶりに観客動員4万人を超えたことも相まって気持ちよく埼スタをあとにできました。

開始前にすげぇ雷雨が来て大変だったんですけど、30分くらいでおさまって、試合中はいい天気でした。よかった。

Jリーグ第22節 埼玉スタジアム2002 鹿島アントラーズ戦 Jリーグ第22節 埼玉スタジアム2002 鹿島アントラーズ戦
(左)こんな豪雨から...(右)晴れましたっと

Continue reading

Jリーグ第21節 ホームズスタジアム神戸 アウェー ヴィッセル神戸戦

現地行けなかったんでテレビ観戦ですが、どん引きした相手、ゴール前に人数並べてブロック作られて、裏のスペースも皆無みたいな状態になったら、今のウチにはそれを打ち破って得点を奪うオプションはないっすよねっていう典型的な試合になりました。結果は0-1で敗戦。

首位の仙台が札幌に負けたっていう情報が事前にあったので、首位を狙うチャンスでもあったのですが、残念な足踏みで、逆に下から上がってきた柏に抜かれ、名古屋には勝点で並ばれるという混戦の上位争い真っ只中って感じになりました。

Continue reading

Jリーグ第19節 埼玉スタジアム2002 ジュビロ磐田戦

えー、ほぼ書き終えたところでブラウザが落ちまして、全部記事が消えてテンション下がりましたので大幅分量削減で手短にお届けします。

前節、アウェーでの新潟戦に引き分けて、中2週間を空けてのホーム磐田戦は、順位的に3位、4位の直接対決でしたが、きっちり勝って勝点3を獲得。上位2チームが引き分けたことで、トップと勝点3差の3位をキープしました。

Jリーグ第19節 埼玉スタジアム2002 ジュビロ磐田戦

Continue reading

Jリーグ第17節 埼玉スタジアム2002 サガン鳥栖戦

前節は悔しい引き分けでしたが、今日はホームに戻っての鳥栖戦。久々の圧勝かと思ったらまさかの最小得点差での勝利っていうびっくりするような内容の試合でしたが、まぁしっかり勝って勝点3をホームで手にしてくれたので結果オーライってことにしましょう。

それにしても試合のある週末ばっか雨になるのはなんですかね、雨男さんでもいらっしゃるんでしょうか。今日も途中からひどい雨で、ピッチも水が溜まってボールが止まるほど。パスを繋ぐサッカーをやってるウチにとってはちょっとやりにくいコンディションでもあったかなと思います。

Jリーグ第17節 埼玉スタジアム2002 サガン鳥栖戦

Continue reading

Jリーグ第16節 大阪長居スタジアム アウェー セレッソ大阪戦

さすがに今日の引き分けはいい加減イラっとしましたよ。ホントに。攻撃陣は決定機をことごとく逃したあげくに守備陣はダラダラとライン下げて守りに入った結果最終的にアディショナルタイムにやられるってのは、開幕から何度かそのパターンで勝てる試合を落としていますけどね。マジいい加減なんとかならんのですかね。

Continue reading

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第7節 埼玉スタジアム2002 サンフレッチェ広島戦

ナビスコカップ的には予選敗退が決まっていますので消化試合ってことになってしまいますが、対戦相手はリーグ戦で現在2位につけている & 開幕戦で負けている広島なので、そういう意味では注目の試合でした。リーグ戦の方ではちょっと出場機会のないサブ組を中心にスタートしつつも、3得点、無失点で完封勝利という結果を出してくれました。

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第7節 埼玉スタジアム2002 サンフレッチェ広島戦

Continue reading

Jリーグ第14節 万博記念競技場 アウェー ガンバ大阪戦

いやーギリギリですが勝ちましたね。何年ぶりですか。ガンバさんにリーグ戦で勝ったの。5年くらい振りですかね。とにかくよかったよかった。

今回も大阪には行けず、自宅でテレビ前観戦でしたので手短に。しかしワールドカップ最終予選の中断期間のせいもあるけどここまでシーズン中に長い間スタジアム行けないのも久しぶりなのでとってもフラストレーションが溜まっております。次のホーム仙台戦は味スタでの東京戦以来、約1ヶ月ぶりのスタジアムなので、次節が待ち遠しい今日この頃です。

Continue reading

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節 ベストアメニティスタジアム サガン鳥栖戦

Jリーグはワールドカップ最終予選に伴う中断期間中ですが、その合間の平日、ナビスコカップの予選第5節は、アウェーで鳥栖戦。

鳥栖は今シーズン、ホーム負けなしの記録更新中ってことできっちりそれを止めてきてもらいたかったんだけど見事に負けた。今日は現地には行けずにテレビ観戦だったので簡単に。

Continue reading

Jリーグ第13節 味の素スタジアム FC東京戦

ワールドカップの最終予選開始に伴うJリーグ一時中断前、最後の試合はアウェーでのFC東京戦。結論から言えばほんといい試合だった。内容的にもスタジアムの雰囲気的にも。先制点も取れて、勝てる試合だったから引き分けっていう結果は正直悔しいけど、アウェーでの上位対決、勝点1を取れたのをよしとして次に期待することにします。

Jリーグ第13節 味の素スタジアム FC東京戦

Continue reading

Jリーグ第12節 埼玉スタジアム2002 清水エスパルス戦

ナビスコカップ川崎戦の快勝を挟んでのリーグ戦は12節、前節、新潟戦に続いて晴天の埼スタで。リーグ戦では埼スタでのマリノス戦に負けてからエコパでの磐田戦、前節新潟戦とここ3試合勝ててない状況なのと、今日の対戦相手、清水は11節終了時点で2位と好調、上位に食いついていくためにもここは負けられない試合でしたが、きっちり勝点3をGETしてくれました。いやーよかったよかった。

Jリーグ第12節 埼玉スタジアム2002 清水エスパルス戦

Continue reading

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第4節 等々力陸上競技場 川崎フロンターレ戦

前回、予選第3節からしばらく間を空けてのナビスコカップ、予選第4節は、平日夜のアウェー、川崎戦。ナビスコカップでは初戦の仙台には勝利したものの、そこから2試合は複数失点での敗戦。なかなか結果がでませんでしたが、今日は3得点、無失点の快勝で、決勝トーナメント進出に望みをつなぎました。

ちょっと現地に着いたのが遅かったんで、今日は2階から。ま、こっちの方が見やすいからいいんですけどね。

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第4節 等々力陸上競技場 川崎フロンターレ戦

Continue reading

Jリーグ第11節 埼玉スタジアム2002 アルビレックス新潟戦

前節、アウェーでの磐田戦から1週間挟んでのホーム新潟戦でしたが...はっきり言って勝てる試合を落とした感が強い引き分けでした。失点はもちろん問題なんだけど、それよりもそれは決めてくれという決定機をことごとく外すっていう、まさに決定力不足的なやつで追加点が奪えなかったのが悔しい感じでした。

風が強くて、しかもちょっと肌寒い感じでちょっと微妙な感じではありましたが、今年初めてホームゲームで晴天の埼スタ、天気と同じように気持ちよく勝ちたかったんだけど、そううまくはいかず、これで3試合勝ちなしになっちゃいましたね。まぁ引き分けで勝点は一応取れてるのでポジティブにとらえて次に切り替えることにしますけども。

Jリーグ第11節 埼玉スタジアム2002 アルビレックス新潟戦

Continue reading

2012年のJリーグも10節が終わったのでちょっと振り返り

GW最終日、5月6日の試合で今年のJリーグも10節が終了しました。全34節のうち、約1/3が終了したことになります。次の試合までまるまる1週間空くので、ちょっと開幕からここまでのレッズの戦いを振り返ってみつつ、10節までで感じた点などをまとめてみようかと思います。

広島ビッグアーチ アウェー サンフレッチェ広島戦(2012年Jリーグ開幕戦)
2012年Jリーグ開幕戦 vs広島の図

Continue reading

Jリーグ第10節 エコパスタジアム アウェー ジュビロ磐田戦

前節はホームでマリノスに敗戦して、連敗はできないアウェー、エコパでの磐田戦ですが、結果は引き分け。GW中の連戦で、中2日での試合でしたので疲れもあったかと思いますが、先制されて、追いつき、逆転してっていう試合展開だったのでここは勝ちたかった残念な引き分けでしたが、内容的にはほぼいいところなく (特に前半はもうグダグダ)、失点もお粗末な感じだったので、勝点1をアウェーで取れてよかったと思うことにします。

Jリーグ第10節 エコパスタジアム アウェー ジュビロ磐田戦

ちなみに、試合開始前にはヒョウが降ったり、カミナリがすげぇ鳴ったりと色々荒れ模様でしたが、キックオフ直前には雨も上がって、徐々に日差しがでてくるようなお天気でした。

Continue reading

埼玉スタジアムから人が減った理由?...タイトル取ってないからですよ

Soccer Journal(サッカージャーナル)の吉沢康一さんコラムで、埼スタから人が減った理由っていう記事が上がってまして、超簡単に要約してしまえば、ゴール裏の雰囲気が悪いのも1つの要因じゃないの?っていうお話なんですが...

私もクルヴァの一員ではないものの、ゴール裏で20年間応援しているものの端くれとして、吉沢さんの書いていることにまぁそういうこともあるよねと思うところは多々あるのですが、コラム内で上げられている点なんかは、大した問題だと思ってなくて、コラムのタイトルにある、埼スタから人が減った理由に関して端的に考えるなら、単純に勝ってねぇからだろ?と思うわけですが、丁度いい機会なので、データを基にちょっと考えてみようかなと思います。

Continue reading

Jリーグ第8節 名古屋市瑞穂陸上競技場 アウェー 名古屋グランパス戦

前節、大宮に悔しい敗戦を喫し、連敗はできないアウェーの名古屋戦ですが、きっちり勝点3を手土産に、ホームに戻れることになりました。いやーよかったよかった。

雲一つない、晴天のGW初日、名古屋市瑞穂陸上競技場は4月末とは思えない日差しと気温で、日陰がまったくない瑞穂では冗談抜きで油断すると熱中症になりそうなくらいの天気。

ピッチに立つ選手も相当きつかったんじゃないでしょうか。プレーが切れる度に給水や頭から水をかぶる選手がほとんどでした。試合内容も熱かったですけど、おかげで終わったあとのビールが最強にうまいアウェー遠征でしたとさ。(ということで、この記事も名古屋のホテルでビール飲みながら書いてます...)

Jリーグ第8節 名古屋市瑞穂陸上競技場 アウェー 名古屋グランパス戦

Continue reading

Jリーグ第7節 NACK5スタジアム大宮 アウェー 大宮アルディージャ戦

春なのに風が冷たいナクスタでのダービーは結果も完敗で、心もお寒い初めてナクスタでの敗戦となりました。この日お披露目した2ndユニフォーム(黒/青)もデビュー戦を勝ちで飾れなかったです...

あとね、人多すぎ。ゲート相手から入場までちょー時間かかるし、座るとこねーし (愚痴)

Jリーグ第7節 NACK5スタジアム大宮 アウェー 大宮アルディージャ戦

Continue reading

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第3節 埼玉スタジアム2002 セレッソ大阪戦

気持ちよく負けましたねと...

1勝1敗で迎えたナビスコカップの予選、第3節は、ホーム埼スタでC大阪と。ナビスコカップの前節は磐田と打ち合いの結果、磐田4-3浦和で悔しい負けを喫しましたが、点はとれているので次に繋がるかなとそんなに悲観はしてなかったんですけど、今日はビルドアップに関してまだまだ拙い面が多く出た感じで、常に得点で先行され、前掛かりになったところで4失点っていう完敗でした。こういう日もあるよね。

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第3節 埼玉スタジアム2002 セレッソ大阪戦

Continue reading

Jリーグ第6節 埼玉スタジアム2002 ヴィッセル神戸戦

なんつーんすかね、負ける気がしねぇっす。ってくらい気持ちのいい連勝でしたっていう、ホーム埼スタでのJリーグ第6節はヴィッセル神戸と。

前節、長らく相性が悪く勝てなかった鹿島にアウェーで勝利して、今度はホームに戻ってこれまたここ数年相性の悪い神戸さんとですが、今のウチにはそんな苦手意識なんか全く関係ない感じで、きっちり勝点3を獲得、順位も2位まで上げて、ちょっとここまでうまくいきすぎていいのかねっ不安になるくらいのリーグ序盤戦です。

Jリーグ第6節 埼玉スタジアム2002 ヴィッセル神戸戦

Continue reading

Jリーグ第5節 カシマサッカースタジアム アウェー 鹿島アントラーズ戦

超久しぶりに鹿島さんに勝ったよー

ということで、Jリーグ第5節は、アウェー、カシマスタジアムで。鹿島は今シーズン、リーグ戦ではいまだ勝ちに恵まれず (ナビスコカップは勝ってるけど)、勝ちどころか得点も全く取れていなくてまさかの最下位。

前節やっと引き分けで勝点1を獲得したっていう状況での対戦。当然ホームで勝たないといけない鹿島は相当な気合いを入れてくるだろうし、ウチってなんかそういう危機的状況にある相手に自信をつけさせるような負け試合をやらかす率が高いので、順位の差ほど安心してられないかもねとか思ってたけど、そんな心配をよそにしっかり勝点3を取ってくれました。

Jリーグ第5節 カシマサッカースタジアム アウェー 鹿島アントラーズ戦
選手入場で紙吹雪舞うの図

Continue reading

Recent Entry

全ての記事一覧を見る