Keep on Jumpin'

ザッケローニ新監督就任後の日本代表の試合見て

ザッケローニさんが監督に就任して2試合。アルゼンチン戦、韓国戦と代表の試合があったわけですが、別に結果が出てるから言うわけじゃないけど、いいですね。 システム的な話とか、プレスのかけ方、スピードなど、...

ザッケローニさんが監督に就任して2試合。アルゼンチン戦、韓国戦と代表の試合があったわけですが、別に結果が出てるから言うわけじゃないけど、いいですね。

システム的な話とか、プレスのかけ方、スピードなど、基本的な戦術に関して特に奇をてらったことをやっているわけではないし、現代サッカーの主流って言われてる戦術を実践しているわけですが、ポジショニングや、連動性など、「やるべきことをキッチリやりましょう」という意識が徹底されているってところがいいんじゃないかと思います。

何も既成の戦術をぶちこわして変わったことをやるだけが独創性でもないわけで、現時点で最も有効だと言われている戦術を高いレベルで実行できるようにするという、言ってしまえば当たり前のことをしっかりやってるんだなと試合をテレビ観戦しながら思ったりしました。

ウチの萌ちゃんも代表呼ばれたり、楽しみなことも多いので、今後のザッケローニ監督の手腕に期待してみたいと思います。

そういえば、ザック監督は3バック大好きっ子だって聞いてたからどういうサッカーするんだろって思ってたんだけど、現在主流の4-2-3-1を普通に採用してるし、そんなに3バックにこだわりないのね。っていうか、まぁサッカーは相手ありきなので、対戦相手に対して4バックが有効だから今採用してるんだろうし、もし3バックの方が勝つために有効だってなれば3バックで行けばいいだけの話。元々システムに絶対なんてないし、こだわる物でもないってのはあるんだけどさ。